2015年10月「預言カフェ」記録

2015-10-28 17.43.58

ひさびさにしんどかった9月のどろっとした感じは抜けました。ずっといろいろと想定外の物入りが続いて、まったくもってお金がなかったので、そのあたりでますます鬱気分が加速したかと思われます。

思い切ってお金の無駄を承知で弾丸遠出したり、1インナーチャイルドカードのWSに4日間通ったりで、だいぶ立て直してきました。

ここ数ヶ月、預言カフェが続いているのは、きちんとした占いやらなんやらにいく気力もお金もないので、1000円以内で済まそう、という魂胆です。


「豊かに、豊かに、豊かに食べさせ、豊かに実りあるように…」と始まった今回でした。全体を通して果たしていったい何回「豊かに」と言われたことだろう???頭の中には「女帝」のカードがぐるぐるしておりました。

RWS_Tarot_03_Empress振り返らず、失ったものを数えたり悔いる必要はない。(そうですか。すでにいろいろ失っているのですね)

自分の周りにしか手が届かないことを恐れる必要はない。(おそれているつもりはありませんが、そういうことは、つまりそれ以上に手が伸びる、という展開が予測できますね)

線がつながるように、いまはまだ知らないところに、つながるべきところにつながり、流れ込んでいく。いまを手放し、ゆだねること。みえないところに命がある。

心をつくりかえ、知らなかったことがあふれ、あたらしいところに流れ込んでいく。あたらしい良きつながり、パートナーシップ、あたらしいモチベーション。雪のようにますます白く美しく。


うむむ… おねえさんがかなーーーりトランス入っていました。「豊かに」「豊かに」と繰り返された。さて。どうかな。しばらく様子を見てみましょう。こんどはいつになることか?

(2015年10月28日)

対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加