温泉探訪 005 〜 日航亭 大湯(熱海)

ohyu-02-2015-02-09-0900

熱海温泉の日航亭大湯にやってきました。この日の天気予報は快晴の予想だったのに、なんと熱海には朝から雪が舞う大番狂わせ。ええ。そんなときこそ温泉でしょ!

ここは、古くは旅館だった建物をそのまま生かした日帰り温泉施設です。徳川家康がここで湯治をしたことにちなみ、出世の湯とも呼ばれているとか。歴代将軍は、この湯を定期的に檜の樽で江戸まで運ばせたとのこと。

ohyu-01-2015-02-09-0729

玄関先はこんなかんじ。「ゆ」の文字にこころときめきます♪

ohyu-03-2015-02-09-1105

お湯の湧出量は、毎分46Lで動力揚湯。泉温98.2度 だそうな。熱い!
お風呂場は日替わりで男女交代。

ohyu-04-2015-02-09-1006

じゃーん。こちらが露天風呂。(もうひとつの露天風呂はもっと大きくてお庭つきなんだそうです。残念ながらそちらには入ったことがありません)開店直後だったので、まだ誰もいない一番湯頂き!です。

ohyu-05-2015-02-09-1007

竹の塀で囲われていますので、眺望はありませんが外気には触れられます。この日はひらひらと小雪が舞い飛んでいました。もうもうとした湯気の中に椿の花が咲いています。お湯は透明でしょっぱい。(この近所で評判のホテル、アイオラさんの源泉掛け流しと同じ系統のお湯でしょうか?海のようにしょっぱくて熱いお湯)

内風呂はもっと広くて大きな浴槽がありました。窓側の真ん中に源泉を貯める大きな洗面台みたいなのがあって、そこからお湯が浴槽に流れ出していました。それでも源泉はかなりの高温です。源泉は、露天風呂より内風呂の方がたくさん入れられていたかな。

ohyu-06-2015-02-09-1142

露天風呂って、いくらでも入っていられるのですが… さすがに塩で脱水したナメクジになると困るので、休憩所へ。このときは悪天候の平日午前中ということでがらがらに空いてましたが、休日は混んでるんでしょうね。

ohyu-2015-02-09 -1114

お庭が見えます。窓から雪を見ながらお茶飲んでると、まさに昔ながらの旅館でくつろいでるかんじ。
入湯料1000円はなかなかのお値段ですが、熱海の中心部で掛け流し温泉に入れて、こうやってのんびり休憩できると考えれば、ありかな、と思います。

ohyu-01 ohyu-02

日光亭大湯 googleマップ →☆
〒413-0018 静岡県熱海市上宿町5−26
対面鑑定・講座のご案内
  • このエントリーをはてなブックマークに追加